首の痛み、手のしびれ、肩こり

首の痛み、手のしびれ、肩こり

山形県寒河江市の整形外科 おやま整形外科クリニックの疾患説明


首の痛み、手のしびれ、肩こりについて

皆さんは首の痛みや肩のこりなどに悩まされておりませんか?また何もしていないのに手がしびれている人はいらっしゃらないでしょうか?首の痛みの原因はさまざまであり「首の骨の変形、首や頭の怪我、ストレス、精神的な緊張、姿勢」などが考えられています。また神経の圧迫を伴うこともあり、腕の痛みや手のしびれ・麻痺(力は入らない)などの症状が出ることもあります。また症状が悪化すると頭痛も発症することがあり、たかが首の痛み・肩こりと言えど侮ることはできません。ここではそんな「首の痛み、手のしびれ、肩こり」について解説していきます。


「首の痛み、手のしびれ、肩こり」の原因

生活習慣

  • 姿勢の悪い人
  • 目をよく使う人(PC,スマホ、事務作業など)
  • 長時間同じ姿勢でいる人

病気

  • 頚椎椎間板ヘルニア: 椎間板の変性→神経の圧迫→手のしびれ
  • 頚椎症性脊髄症・頸椎性神経根症: 頸椎の変形→神経の圧迫→手のしびれ
  • 後縦靱帯骨化症・黄色靱帯骨化症: 頸椎の靭帯の骨化→神経の圧迫→手のしびれ
  • 脊髄腫瘍: 神経(脊髄)そのものに腫瘍→神経の圧迫→手のしびれ
  • 転移性脊椎腫瘍: 首の骨に内臓などの腫瘍が転移→神経の圧迫→手のしびれ
  • 胸郭出口症候群: 首の骨から出てきた神経が骨や筋肉で圧迫→てのしびれ

詳しくは各病気のページをご参照ください。
(坐骨神経痛をきたす病気と同様、一覧に)


「首の痛み、手のしびれ、肩こり」の検査

まずは問診をして原因を調べます。各種の身体検査、レントゲン検査を行い、必要と判断すれば MRI検査を行います。

「首の痛み、手のしびれ、肩こり」の治療

痛みに対しては、

  • 鎮痛剤
  • ビタミン剤(メコバラミンなど)
  • 頸椎カラー(安静目的)
  • マッサージ
  • 物理療法(温熱、低周波など)
  • 牽引

などで緩和していきます。鎮痛剤は多岐にわたり、NSAIDs(ロキソニン、ボルタレンなど)、 アセトアミノフェン、トラマドール、プレガバリン、デュロキセチンなどを選択したり、組み合わせて治療します。これらでも症状が治まらず、脱力症状(麻痺)が強くなったときには手術を検討します。

手術

適切な検査・治療を経て、どうしても必要な場合に手術が検討されます。手術にはメリットとデメリット(リスク)がありますので、その両方を天秤にかけてメリットが大きい場合に手術を選択します。特に「頚椎椎間板ヘルニア」「頚椎症性脊髄症・頸椎性神経根症」「後縦靱帯骨化症・黄色靱帯骨化症」などが原因で首の痛み、手のしびれ、肩こりなどの症状が出ている場合は手術が必要となることが多いです。

お家でできる肩こり予防

ストレッチ

肩関節の運動

右手を後頭部に回し、左の耳に触れます。その後、ゆっくり鼻の方まで手を移動していきましょう。左手も同じように行ってください。この動きを交互に行いましょう。

肩甲骨の運動

手を後ろでつなぐ、つないだまま上下左右に動かします。肩甲骨を動かしていることを意識しましょう。

食生活の見直し

肩こりの原因の一つがビタミンの不足です。ビタミンの多い食材をご紹介しましょう。

  • B1: ネギ
  • B2: 卵・牛乳
  • B12: カキ・あさり・ホタテ
  • E: かぼちゃ・アーモンド

そして冷えにより血行が悪くなることも原因になりますので、これらの食材で温かいスープとして食べていただくのはいかがでしょう。適度にストレッチをし、おいしいスープを召し上がって肩こりに負けない体を作りましょう。

山形県寒河江市の整形外科 おやま整形外科クリニックの治療の特徴

当院では問診・身体検査などの診察後にレントゲンを撮らせていただきます。場合によっては超音波検査などを行うこともございますし、必要と判断すれば連携している病院様で MRI を撮影してきていただくこともございます。その後お薬を処方したり、肩こり改善のための注射を行います。

これらの治療でも痛みが改善しない場合はリハビリを導入します。リハビリ先進国であるノルウェーでうまれたレッドコードというリハビリ器具を駆使しながら、首・肩の負担を減らします。レッドコードにより頸椎の椎間板にかかる圧力を軽減することができ、疼痛の改善につながるといわれております。

このように一般的な鎮痛剤や注射などの治療を基本としながらも、特にリハビリを得意にしておりますので、ご興味のある方はおやま整形外科クリニックの受診をご検討ください。

 

治療費

おやま整形外科クリニックでの治療費の例

1割負担2割負担3割負担
初診の診察
レントゲン
※肩の注射※
処方箋
約***円約***円約***円
再診の診察
物理療法
(電気治療、ウォーターベット)
約***円約***円約***円約320円
再診の診察
運動器リハビリ
(理学療法士)
約***円約***円約***円
再診の診察
肩の注射
運動器リハビリ
(理学療法士)
約***円約***円約***円

※肩の注射はトリガーポイント注射と呼ばれる注射か、もしくは超音波を使用した筋膜リリースを行います。トリガーポイント注射ではキシロカインという局所麻酔薬やネオビタカインという痛み止めなどを注射します。超音波ガイド下の筋膜リリースについて詳しく知りたい方は、下記のリンクからご参照ください。

(補足)手術の費用

当院では手術は行っておりませんが、参考までに記載させていただきます。入院費用・手術費用など、すべて含めると数十万円から数百万円程度と非常に高額になりますが、日本には高額療養費制度という国民皆保険に基づく優しい保険制度があります。こちらを利用することで「どんなに医療費が高額となった場合でも、年齢や所得に応じてある一定の額以上は払う必要はない」という制度です。加入している保険や年齢などで異なりますが、およそ実費でお支払いするのは 8万円~15万円程度です。頸椎の内視鏡手術・椎弓形成術・追及切除術・固定術などはすべて高額療養費制度の対象になりますのでご安心ください。もし手術を検討される場合は、ご加入の健康保険組合などにご相談してみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は首の痛み、手のしびれ、肩こりの全体像についてご説明しました。もし気になる方は首のご病気について、それぞれ個別に解説しているページがございますのでそちらをご参照ください。また、ただの肩こりであれば予防可能です。ストレッチなどの運動習慣を見直し、健康的な首・肩を手に入れましょう。

動画提供

合同会社 Medivery 運営 YouTube チャンネル: "Medivery 大学病院"

「変形性膝関節症ってどんな病気?」より

監修医師

  1. 小山 翔平(おやま しょうへい): 日本整形外科学会 認定専門医…おやま整形外科クリニック 院長
  2. 正田 純平(しょうだ じゅんぺい): 日本整形外科学会 認定専門医…千葉大学大学院 医学研究院 整形外科学

山形県寒河江市の整形外科 おやま整形外科クリニックの院長紹介

氏名: 小山 翔平(おやま しょうへい)
出身地: 山形県寒河江市
資格: 日本整形外科学会 認定専門医